FormulaOne

サヨナラ、マクラーレン・ホンダ!

シンガポールGPでマクラーレンが2017年をもってホンダとのパートナーシップ解消を発表。

幸か不幸か、マクラーレンとトロ・ロッソのパワーユニットがスワップする形に。
2018年は『マクラーレン・ルノー』『トロ・ロッソ・ホンダ』で参戦することに。

「へ〜」と思った記事がこちら。
ホンダが味わう疎外感。マクラーレンと最後まで、うまくやっていけるか|モーター|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

正直、エンジンの信頼性がそんなに問題になってたんや!
マクラーレンのシャーシもここ5年ほど、駄作続きという印象。
パワーユニットに何を使っても結果は変わらないと思ってたのに。

パートナーシップ解消の引き金となったのがベルギーGPでの信頼性欠如。パワーユニットをゴッソリ交換してグリッドダウン。
はたから見ると「どうせ最下位あたりをうろちょろ」と思ってたけど、マクラーレンの意識は違ったんか。

少しでもポイントを取れる可能性があれば、グリッドダウンは受け入れがたいってことか。

ん〜、マクラーレンはレーシングチームとして「正しいメンタリティ」やと思うけど、他に欠けてるものがある気も。。

関連記事

  1. FormulaOne

    マレーシアGP FP3で気になったハナシ

    フェラーリはまだ4機目のエンジンを降ろしてないんや!そしてビッ…

  2. FormulaOne

    シンガポールGPで史上初めての・・

    テレビのスーパーに「First WET Night Race EVER…

  1. FormulaOne

    サヨナラ、マクラーレン・ホンダ!
  2. FormulaOne

    シンガポールGPで史上初めての・・
  3. FormulaOne

    マレーシアGP FP3で気になったハナシ
  4. Baseball

    あ〜、さすが横浜
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。